【腕時計の在庫買取】買取相場や高価買取のポイントを公開します!

2020年9月28日

【腕時計の在庫買取】買取相場や高価買取のポイントを公開します!

閉店される時計店で処分することになった時計の在庫はどうすればいいのかお困りではないでしょうか? 

現在、買取ショップ以外にもインターネットやスマホが普及してオンラインで売ることができるようになりました。 

そのため売る手段が昔よりも増えたメリットもあるのですが、どの方法で売れば高く売れるのか?どうすれば高く買取ってもらえるのか困っている方もいると聞きます。 

今回は、腕時計の在庫買取で買取相場や高価買取してもらうためのポイントを公開して、お悩み解決の参考にしてみてください。 

腕時計の買取相場|ブランド・タイプ別

ここでは腕時計の買取相場をブランドと時計のタイプ別でご紹介します。 

※独自に調査した買取相場・買取価格のため、あくまでも目安として参考程度にごらんください 

ロレックス買取相場

1905年に創業され、高い技術と幅広い層に支持される、世界一有名な最高峰の実用性腕時計ブランド「ロレックス」今回は3つの人気のタイプをご紹介します。 

  • コスモグラフ デイトナ 

日本国内で非常に人気のロレックス・スポーツコレクションの最高峰モデル。 

  • サブマリーナ デイト 

ダイバーズウォッチの基本形、防水時計のパイオニア。ダイバーズウォッチですが、カジュアルでもビジネスでも存在感を示す。 

  • エクスプローラーI 

過酷自然に立ち向かう探検家用として、イギリスのエバレスト登山隊のために提供した腕時計。日付機能が無く、究極のシンプルウォッチ。 

24時間針が付いたモデルとしてエクスプローラーⅡがあります。 

タイプ 買取相場価格 
コスモグラフ デイトナ 900,000~2,900,000円 
サブマリーナ デイト 900,000~2,900,000円 
エクスプローラーI 300,000~600,000円 

オメガ買取相場

1848年スイスで創業され、ギリシャ語の最終文字である「究極」の意味を込めた「オメガ」 

NASA宇宙計画などサポートした実績もあります。 

  • スピードマスター プロフェッショナル 

1957年に誕生し、1969年のアポロ計画の月面着陸時に使用されていた「プロフェッショナル・ムーンウォッチ」として有名なモデル。 

  • シーマスター300

ヘリウムエスケープバルブ搭載の「シーマスタ300」水圧600mまで耐えられる高性能な「プラネットオーシャン」など、高い人気を誇るダイバーズウォッチです。 

  • コンステレーション 

オメガ定番のスポーツ志向のモデルの中で1952年に誕生したドレス系のコレクション。ラグジュアリーなデザインと高精度を誇る魅力的なコンステレーション。 

タイプ 買取相場価格 
スピードマスター プロフェッショナル 50,000~250,000円 
シーマスター300 50,000~450,000円 
コンステレーション 50,000~300,000円 

ブルガリ買取相場

1884年にローマにて創業した、個性的で魅力的なデザインが多いイタリアブランドのブルガリウォッチ。男女ともに支持されている人気のブランドです。 

  • アショーマ 

イタリア語で「主張」という意味を持つアショーマ。その名のとおりエレガントな存在感を主張しているモデル。 

  • ディアゴノ

1988年に誕生したブルガリウォッチのスポーツコレクションであるディアゴノ。古代ギリシャ語で「最も優れた者を選ぶ戦い」という意味を持つAgonが由来。 

タイプ 買取相場価格 
アショーマ 100,000~350,000円 
ディアゴノ 100,000~200,000円 

カルティエ買取相場

1847年パリに設立されたレディースウォッチのイメージが強いカルティエですが、メンズウォッチの評価も高く幅広いコレクションが人気のブランド。 

  • タンク

戦車=タンクをモチーフに作られたため、戦車の轍を思い出すようなデザインのカルティエの中で最も人気を誇るタンク。 

  • カリブル

レディースウォッチのカルティエで初のメンズウォッチが「カリブル」です。クラシカルな高級感とスポーティーなデザインを見事に融合させた人気のモデル。 

タイプ 買取相場価格 
タンク 150,000~200,000円 
カリブル 300,000~600,000円 

腕時計の売却方法

腕時計はブランドや種類によって収集マニアがいます。できる限り高価での買取を希望するならどういった方法で売却するべきかをご紹介していきます。 

腕時計の売却方法

買取専門店に売却する

貴重な時計の価値を理解しているプロフェッショナルに査定してもらて、買取相場に適した査定額を提示してもらえます。 

また、買取を希望している時計の数量も多少関わらず対応してもらえます。 

無料査定サービスを実施している業者もいるので、一度査定依頼してみると良いでしょう。 

ネットオークションに出品する

ヤフオクなどネットオークションを利用して売却することも可能です。 

オークション形式のため、価値ある腕時計であれば入札額が高騰して高値で売ることが可能です。 

ただし、出品するまでに商品の撮影や商品説明文の作成、出品時に質問などあれば対応したり、落札後の梱包や発送の作業が必要となり、時間や手間がかかってしまうデメリットがあります。 

フリマアプリで売却する

ネットオークション以外ですと、スマホアプリを利用したオンラインフリーマーケットのフリマアプリもあり、メルカリなどが幅広い層に支持されています。 

ネットオークション同様、こちらも出品から発送まで時間や手間がかかってしまいます。 

腕時計の高価買取ポイント

買取いてもらうと決めた以上、少しでも高値で買取ってもらいたいですよね。 

ここでは、高価買取してもらうためのポイントを「4つ」ご紹介します。 

腕時計の高価買取ポイント

付属品を全て揃える

高く売るために付属品の有無は重要です。取扱説明書や品質保証書、ケースや外箱など購入時に付いていたもの全てを大切に保管しておきましょう。付属品だからといって乱雑に扱わず帆説明書など折れ曲がらないよう綺麗な状態で保管しておくことで商品の価値が上がります。

定期的なメンテナンス

定期的なオーバーホールをして腕時計の不具合や故障がないかチェックしましょう。腕時計の内部で使用されている部品は時間の経過とともに消耗と劣化が進んでいきます。ベストコンディションを保つためにもオーバーホールを行いオーバーホールの履歴は必ず残しておきましょう。

日頃から掃除をする

金属素材のバンド部分は放置しておくと雑菌が繁殖して臭いの原因となります。清潔に保つために、柔らかいクロスで優しく表面を丁寧に拭き、ホコリや汚れを拭き取りましょう。細かな隙間などは柔らかい歯ブラシや筆や綿棒などで取ってください。  

適切な場所に保管する

装着していた腕時計はそのまま放置せず、セルフメンテナンスしてケースに保管しておきましょう。そうすることでホコリや直射日光などから守ることができます。 

まとめ

腕時計の在庫買取についてご紹介してきましたが、時計を売却するなら時間や手間などかからず安心・安全に買取ってもらえる買取専門店に依頼しましょう。 

そして、時計を売る前にセルフメンテナンスを実施して品質を保っておきます。 

最後に購入時に付いていた付属品を全て揃えて時計と一緒に査定に出すことで高価買取してもらえる可能性が高まります。 

千賀屋では全国どこでもスピーディーに査定をして現金買取で電化製品の在庫処分をしています。  

腕時計の数量など多・小問わず在庫処分(現金買取)が可能なので、お気軽にお問い合わせください。 

こちらもおすすめです

一覧へ戻る
0120-315-748
メールで問い合わせ
ページの先頭へ戻る