【スーツの在庫買取】現金化方法まとめ|メリット・デメリット解説

2021年3月26日

コロナが猛威を振るって、テレワークが一気に拡大していき今後の働き方に変化が訪れてきました。 

それによってスーツの需要が激減して紳士服専門店の業績に影響を及ぼしています。 

売れ残った在庫が店舗や倉庫の中に眠っていませんか? 

そのまま眠らせておくにはもったいないので、何らかの方法で現金化したいですよね。 

そこで今回は、眠っているスーツの在庫を現金化する方法とそれぞれのメリット・デメリットをご紹介します。 

スーツの在庫を現金化する方法とは?

感染症拡大でテレワークが進みスーツを着る機会が減り、スーツが売れにくくなり大量の在庫が残ってしまいます。 

店舗や倉庫で滞留在庫となったスーツはできるだけ早く現金化を望んでいるでしょう。 

現金化するために、ここでは大きく3つ挙げます。 

  • ネットオークションを利用する 
  • フリマアプリを利用する 
  • 買取専門業者を利用する 

この後、現金化する3つの方法のメリットとデメリットをまとめてご紹介しますので、 

状況にあった現金化を選択してみてください。 

ネットオークション

ネットオークションとは、1990年以降にインターネットサービスとして、ネット上でオークション形式で商品を出品して売るサービスです。  

インターネットが普及したことにより、気軽に商品を出品できるようになり出品数も増加しています。  

日本では、1999年に Yahoo!オークション(現:ヤフオク!)がサービス開始され、国内最大級のネットオークションサービスとして幅広い層に利用されています。 

ネットオークションのメリット・デメリット

日本国内ナンバーワンネットオークションサイト「ヤフオク!」は現在、利用者が2,300万人以上という圧倒的な利用者数と幅広いユーザー層と膨大な出品数で、落札される率も高いです。 

また、ネットオークションというオークション形式の構造のため、出品した商品に興味のある入札者が複数いる場合、入札で競い合うため、本来の価格よりも入札額が高騰して高額で落札される可能性というメリットがあります。 

デメリットとしては、出品する際に必要な商品の写真撮影や商品に関わる詳細(商品のタイトル・状態・商品に関しての説明文)の作成、出品スタート時の価格、出品中にユーザーから商品に対しての質問があれば返答、落札後の商品の梱包および発送手配・落札者とのやりとりなどさまざなま対応が必要なため、手間と時間がかかってしまいます。 

フリマアプリ

インターネットとパソコンが誕生して一般的に広まったネットオークションサービスですが、次は、近年スマートフォンの普及によって利用者が増加し急成長したサービスで、スマートフォンのアプリを利用して、個人間で商品の売買をするオンライン上のフリーマーケットが出来るサービスがフリマアプリです。 

 フリマアプリもさまざまなサービスがありますが、国内最大級と言えば「メルカリ」です。2013年にサービスがスタートして、現在累計取引件数が5億件を突破するほどの人気となっています。 

フリマアプリのメリット・デメリット

スマートフォンアプリのサービスのため、商品の写真さえ撮っておけば、スマホひとつで自宅でも外出先でも簡単で手軽に出品して取引きすることができることがメリットとなります。 

またデメリットに関しては、ネットオークションと同じく商品を出品する準備として、商品の写真撮影を行ったり、商品のタイトルや説明文の作成、出品時の価格を設定するなど必要な情報などを準備しておく必要があります。 

出品後の質問対応や発送するための梱包あ手配などを行うため、手間や時間がかかるため現金化するまで一定の時間が必要なので、なるべく早く手元に現金がいる場合は、向いていないサービスになります。 

 フリマアプリの特性上なのか、購入希望者から値下げ交渉の依頼が多いと評判です。 

買取専門業者

滞留在庫から破損品までさまざまな買取を行っている買取業者を利用して、査定後に現金買取して対応しています。 

買取専門業者のメリット・デメリット

千賀屋を例にしますと、全国どこでも長期在庫・B級品・破損品・倒産品まで幅広い商品を買取り対応をしています。また、買取審査後の現金買取も迅速に対応しています。 

在庫引き取りも行っているため、手間や時間をかけずにスピーディーに現金化することが可能です。 

業者によっては対応する商品が少なく、持ち込みのみと言った業者もありますので、事前にお問い合わせして確認しておきましょう。 

スーツの買取相場

ここではスーツの買取相場の価格をご紹介します。  

スーツにはその時代などのトレンドがあり、リモートワークによって自宅で仕事をする時代になり、スーツを着る必要がなくなるなどの状況があったりするため、相場の変動があります。 

 ※独自に調査した買取相場・買取価格のため、あくまでも目安としてご覧ください 

商品名 買取価格 
トムブラウン ウール 3Bシングルジャケット スーツ ~60,000円 
イザイア ウール CORTINA 段返り3Bシングルスーツ ~40,000円 
ラルディーニ EERP50491 ウール サイドベンツ 段返り3Bシングルスーツ ~30,000円 
シャネル 97C ココマーク釦 ツイード セットスカートスーツ ~80,000円 
チェザレアットリーニ チャコールグレー ウール ダブルスーツ ~50,000円 
ボリオリX29W2E/23DOVER ウール 段返り3B シングルスーツ ~15,000円 
ブリオーニ スーツ(スーパー180ウール) ~40,000円 

スーツの買取なら千賀屋

スーツの在庫を現金化するための3つの方法と、それぞれのメリット・デメリット、買取相場のデータなどご紹介してきました。  

在庫買取業者を利用することで「手間がかからない」「時間が取られない」「スピーディーに現金化」などのメリットを得ることができることを知っていただいて、在庫買取に出す前に目安となる「スーツの買取相場」をご説明させていただきました。  

ここからは千賀屋の在庫買取のポイントについてご紹介します。

  • 一括買取

大量の商品から少量の商品まで在庫処分(現金買取)しています。

  • 買取対象商品 

長期在庫、B級品、破損品、倒産品、食料品、衣料品、家電製品、雑貨ほか業務用の商品等の多品種でも、違法性がなければできる限りの買取努力をしています。

  • 現金買取

千賀屋では在庫処分をお考えの方に向け、現金買取を強化中です。  

  • レスポンスが早い

「即決」「即答」「即現金」「即デリバリー」4つのS(即)をモットーに買取をしています。  

  • 実績と信頼

創業20年、数多くの取引きを経験して企業秘密などのコンプライアンス面も強化しており、倒産品の在庫処分などの法律知識が必要な取引きでも顧問弁護士をスタッフに擁し安心してご相談いただけます。  

  • 対応エリア 

全国対応しています。大阪近郊の場合、千賀屋へ在庫商品のお持ち込みによる現金買取も可能です。

  • 再販売先 

買い取り商品は全て弊社独自ルートにて処理します。お客様のご希望などあれば相談受付けています。 

まとめ

倉庫で売れ残ったスーツがあれば千賀屋にお任せください! 

全国どこでもスピーディーに査定をして現金買取でスーツの在庫処分をしています。   

スーツ在庫の数量など多・小問わず在庫処分(現金買取)が可能なので、お気軽にお問い合わせください。 

こちらもおすすめです

一覧へ戻る
0120-315-748
メールで問い合わせ
ページの先頭へ戻る